Yoshida Nagi

ドリームライナー就航キャンペーン

エア タヒチ ヌイの新機材、ドリームライナーが2019年9月6日に日本路線に導入されます。
ドリームライナー就航を記念して、先行セールを開催いたします!

 

エア タヒチ ヌイの新機材、B787-9型機(タヒチアン・ドリームライナー)が2019年9月6日から日本路線にも導入されます。

エア タヒチ ヌイでは、タヒチアン・ドリームライナーの日本路線就航を記念して、プレミアム・エコノミークラスとエコノミークラスを対象に、6月7日(金)から6月28日(金)までの期間限定で、先行セールを開催いたします。

エコノミークラスは成田-タヒチ往復が77,000円(お支払総額 * 106,100円)、このたび新たに誕生したプレミアム・エコノミークラスは成田-タヒチ往復が150,000円(お支払総額 * 179,100円)と大変お得な料金となっています!

さらに45,000円の追加料金でボラボラ島やランギロア島へもご旅行いただけます。大変お得なこの機会に、ぜひ「タヒチアン・ドリームライナー」で夢の島、タヒチへお越しください!

*お支払い総額は、空港施設使用料、空港税などが全て含まれた2019年6月3日の為替レートを適用した大人1名様分の成田発の総額の目安となる金額です。 ご購入時の為替レートによりお支払い総額が変動となることをご了承ください。

<エコノミークラス航空運賃>
成田⇔タヒチ

成田発タヒチ行き 特別航空運賃
出発日 セール運賃(往復)
2019年9月7日~12月16日 /  2020年1月4日~3月30日 77,000円

 

成田⇔ボラボラ島またはランギロア島

成田発ボラボラ島/ランギロア島行き 特別航空運賃
出発日 セール運賃(往復)
2019年9月7日~12月16日 /  2020年1月4日~3月30日 122,000円

 

<プレミアム・エコノミークラス航空運賃>
成田⇔タヒチ

成田発タヒチ行き 特別航空運賃
出発日 セール運賃(往復)
2019年9月7日~12月16日 /  2020年1月4日~3月30日 150,000円

 

成田⇔ボラボラ島またはランギロア島 

成田発ボラボラ島/ランギロア島行き 特別航空運賃
出発日 セール運賃(往復)
2019年9月7日~12月16日 /  2020年1月4日~3月30日 195,000円

※タヒチ国内線はエコノミークラスのご利用となります。
 

<適用条件>

◆ 予約受付期間 : 2019年6月7日(金)~ 2019年6月28日(金) 

◆ 日本発対象便: 2019年9月7日(土)~ 2019年12月16日(月)/  2020年1月4日(土)~ 2020年3月30日(月)
 
◆ 日にち変更不可

◆ 最大滞在日数: 8日間

◆ 払い戻し: 不可

◆ 注意点 : 片道の旅程はセール対象外となります。

 

<日本国内線特別料金> ※下記の料金は片道運賃となります。

日本国内線追加運賃表
都市 片道追加運賃
名古屋、小松、大阪 9,500円
福岡、札幌、函館、秋田、松山、岡山 12,000円
広島、高知、高松、徳島、青森、三沢、沖縄、出雲、南紀白浜 16,000円
女満別、旭川、帯広、釧路、鹿児島、長崎、北九州、大分、宮崎、熊本、宇部 20,000円

* 成田-タヒチ-成田の区間をプレミアム・エコノミークラスにてご予約されたお客様につきましても、日本国内線はエコノミークラスのご利用となります。
 

◆ エア タヒチ ヌイのドリームライナー就航セールは、下記よりご予約いただけます。

チケット予約
Processing...
マイルの特典予約
Processing...
フライトの最新状況はフライトステイタスをご参照下さい
3日目以降に出発する便はフライトスケジュールをご参照下さい

「夢か、タヒチか。」ヨシダナギと巡る夢の旅記録。

「ドリームライナー」で夢の島、タヒチへ。

想像を遥かにこえる美しい海と神秘的な山々、

そして、そこで暮らすタヒチの人々。

フランスの印象派画家・ゴーギャンが夢にまで見たタヒチは、

世界を旅する現代アーティスト・ヨシダナギの眼にはどう映るのか。

ヨシダナギと巡る夢の旅記録、

「夢か、タヒチか。」はこちらから

Yoshida Nagi
YOSHIDA


Freelance Photographer 
ヨシダナギ

1986年生まれ、フォトグラファー。
幼少期からアフリカ人へ強烈な憧れを抱き、「大きくなったら彼らのような姿になれる」と信じて生きていたが、自分は日本人だという現実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。
2009年より単身でアフリカへ。その後、独学で写真を学び、アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。その唯一無二の色彩と生き方が評価され、TVや雑誌などメディアに多数出演。
2017年には日経ビジネス誌「次代を創る100人」、雑誌PEN「Pen CREATOR AWARDS」に選出される。同年、講談社出版文化賞【写真賞】を受賞。2018年、ヨシダナギBEST作品集『HEROES』(ライツ社)を発売するとともに、全国で写真展を開催し盛況を博す。
主な著書に、写真集『SURI COLLECTION』(いろは出版)、紀行本『ヨシダ、裸でアフリカをゆく』(扶桑社)、エッセイ『ヨシダナギの拾われる力』(CCCメディアハウス)がある。